Chapup

【もったいない】チャップアップの使い方や効果的な6つの使用方法を解説

“育毛剤の効果が得られない”そのような人の中には、誤った使用方法が原因の人もいるかもしれません。

評判の良いチャップアップも同様に、使い方次第でその効果が半減してしまうこともあるため、自己流で使っている人は要注意です。

そこで、チャップアップを使用しているけど効果を感じられない、または、これからチャップアップを購入しようとしている人に読んでほしい!

チャップアップの効果的な使い方についてご紹介してきましょう。

チャップアップの正しい使い方とは?6つの効果アップ法を解説

では、チャップアップの効果を最大限に発揮するための、正しい使用方法を6つご紹介致しますので、ぜひ参考にしてください。

①使用前にシャンプーで頭皮や髪の汚れを落とし清潔にする

まず1つ目に、チャップアップを使用する前はシャンプーで頭皮や髪を清潔にしましょう。

特に、日中働いたり出掛けたりした後は、頭皮や髪の毛に汚れがついたり、皮脂で毛穴が詰まっていることがあります。

このような状態でチャップアップを使用しても、汚れや皮脂が成分の浸透を邪魔してしまい、せっかくの育毛効果を発揮できません。

そのため、使用前にシャンプーで頭皮を清潔にすることは重要であると共に、お風呂の後は血行が促されるため、さらにチャップアップの効果が期待できるでしょう。

ちなみに朝と夜で使用する場合、夜のシャンプーにより朝は特に汚れていませんので、起きてからそのまま使用しても問題ありません。

②濡れたままは×シャンプー後はドライヤーで適度に乾かす

次に、髪を洗った後はドライヤーで適度に乾かしてからチャップアップを使用しましょう。

髪が濡れたままで使用してしまうと、成分が水滴と一緒に流れ落ちてしまったり、水分で薄まってしまう可能性があります…!

また濡れていると、どこに育毛剤を使用したかも分かりづらいため、ある程度乾いているのがベストです。

ここでの気を付けたいポイントは、ドライヤーで7割程度乾かすことであり、乾かし過ぎないように意識しましょう。

乾かし過ぎてしまうと頭皮が乾燥して炎症を起こしたり、ドライヤーの熱風で髪が傷んでしまうなどの悪影響もありますので、注意が必要です。

そのため、ドライヤーを少し離しながら適度に髪を乾かし、その後にチャップアップを使用してくださいね。

③育毛剤は気になる箇所だけではなく頭皮全体に使用する

3つ目に、チャップアップを塗る際は頭皮全体に使用するようにしましょう。

例えば、生え際や頭頂部といった薄毛の気になる箇所だけに使ってしまう人もいますが、できるだけ広範囲に育毛成分を浸透させる方が効果的です。

そもそも薄毛の原因の一つとして血行不良があり、その改善を目的として育毛剤には血行促進作用をもつ成分が配合されています。

血流というのは全体に関わることですので、せっかくの作用も一部だけに使用していては意味がありません…

そのため、チャップアップは頭皮全体に使用して、広範囲に成分を行き渡らせるようにしましょう。

④ケチってはダメ!1日の使用量(約30プッシュ)を守る

次に、推奨されている1日の使用量(約30プッシュ)をしっかり使うようにしてください。

チャップアップを含めた育毛剤は決して安くはありませんので、ついつい節約して使ってしまう人も多いでしょう。

しかし販売元が推奨している使用量は、1日4ml約30プッシュ程であり、それより少なくしてしまうと、当然のことですが十分な効果がでない可能性があります。

もったいないという気持ちも分かりますが、それで効果が得られないのであれば、より無駄になってしまいますよね…

そのため、育毛成分をしっかり届けるためにその量が決められていると考え、1日の使用量をしっかり守るようにしましょう。

⑤お風呂や育毛剤使用後に頭皮マッサージを行い血行促進

次に、お風呂の際やチャップアップ使用後に頭皮マッサージを行うようにしましょう。

頭皮マッサージは、少し手間となってしまうためにやらない人も多いかと思われますが、意外と重要なポイントですのでぜひ行ってください。

まず、頭皮マッサージをする際は爪を立てたり強い力でこすったりせず、指の腹で優しく揉むようにしましょう。

代表的なツボとして、頭頂部にある百会(ひゃくえ)や耳の一番高い位置にある角孫(かくそん)を指で押してあげると、血行が促され髪に栄養が届きやすくなる効果が期待できます。

このように、マッサージを取り入れることで、育毛成分が浸透しやすくなることに加え血行促進も望めますので、積極的に行いましょう。

⑥朝夜2回を毎日継続する!塗るタイミングは特に夜が重要

最後に、必ず朝夜2回を毎日継続するようにしましょう。

まず、チャップアップは1日2回が推奨されているため、基本的には朝夜の2回、毎日忘れずに使用してください。

特に重要なタイミングは、成長ホルモンの分泌により育毛効果に期待できる「夜」です!

以前は22時~2時が成長ホルモンがよく出るとされていましたが、今では最初の深い睡眠に入って約1時間くらいが最も分泌されると言われています。

そのため、時間に関わらず寝る前の使用が効果的ですが、分泌時間は約4時間であるため、睡眠時間を確保することも大切です。

そして何より、育毛剤は最低でも3か月~半年の使用が推奨されているため、諦めずに続けることが効果を感じるためのポイントです…朝夜2回毎日継続していきましょう。

まとめ:チャップアップの使い方を知って効果アップを狙おう

では、チャップアップを効果的に使用するための正しい6つの使い方をおさらいしていきましょう。

①シャンプーで綺麗にしてから使用する
②洗った後はドライヤーで適度に乾かす
③育毛剤は一部ではなく頭皮全体に使う
④1日の使用量(約30プッシュ)を守る
⑤頭皮マッサージを取り入れて血行促進
⑥朝夜2回を毎日継続!特に夜が重要

使用量や使用頻度といった基本的なことはしっかりと守りつつ、ポイントに注意しながら正しく効果的に使用していきましょう。

決して難しい内容ではありません!毎日意識することで習慣化するはずですので、ぜひ取り組んでみてください。

諦めずに地道に取り組んだ先に、成果が待っているかもしれません。